• ご利用者さまへ
  • 診療科のご案内
  • オサカ病院のご紹介

整形外科

整形外科の特徴

当院整形外科では、スポーツ外傷に多い膝・足関節の靭帯再建術や股・膝関節の人工関節置換術、骨粗鬆症による骨折の予防など、急性期の外傷から慢性的な変性疾患まであらゆる整形外科疾患に対し専門性をもって対応しております。CT、MRI
首や肩、腰、股関節が痛い方、骨粗鬆症等でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。専門医が診察にあたります。

整形外科の担当医師紹介

担当医師

専門

診療時間

森川 健一郎

膝関節、下肢の外傷

月~土曜日 診療時間 午前中のみ

真柴 賛

膝関節、骨粗鬆症

土曜日(不定期) 8時半から11時半まで
および
第1・第3月曜日 14時半から16時まで

中村 修

手の外科

毎週火曜日 14時から18時まで

※基本的に火曜日午後、金曜日午後が手術日となります。
※学会や緊急手術 などにより休診、時間変更となる事がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。

森川 健一郎[モリカワ ケンイチロウ]

院長
  • 日本整形外科専門医
    日本整形外科認定スポーツ医
    日本整形外科認定リハビリテーション医
    日本医師会認定健康スポーツ医
    日本医師会認定産業医
    義肢装具判定医
  • 日本整形外科学会
    日本リハビリテーション学会
    日本関節鏡、膝、スポーツ整形外科学会
    日本リウマチ学会
    人工関節学会
    中部整形外科災害外科学会

整形外科手術について

当院では 外傷(大腿骨頸部骨折、足関節骨折、手関節骨折)を中心に膝の人工関節(TKA、UKA)高位脛骨骨切り術(HTO)膝関節鏡手術(半月板切除や靱帯再建術など)及び手の外科の専門医による手術(弾発指、手根管症候群など)を施行しております。
手術日は火曜日の午後、及び金曜日の午後です。

特に大腿骨頸部骨折などは高齢者の方の受傷が多く誤嚥性肺炎や褥瘡(床ずれ)肺梗塞(エコノミークラス症候群)などの合併症やリスクも否定できません。
手術するか保存療法を選択するかについては、主治医の先生とよく相談された上で決断する事をお勧めします。
また、2010年より香川大学麻酔科の協力も得てより安全な麻酔が行えるようになり手術件数は飛躍的に上昇しております。

オサカ病院整形外科手術実績(整形外科)

 

平成27年

平成28年

平成29年

股関節

0

0

0

大腿骨頸部骨折 (CCHS、γ-nail、大腿骨人工骨頭置換術)

27

28

18

膝関節 (関節鏡、人工関節、HTOなど)

50

58

54

腫瘍 (良性腫瘍)

50

45

34

四肢観血的整復固定術 (鎖骨、足関節、手関節骨折など)

26

25

36

手の外科(腱鞘切開、手根管開放術等)

58

36

32

その他

95

107

129

このページの先頭へ