• ご利用者さまへ
  • 診療科のご案内
  • オサカ病院のご紹介

病院長挨拶

私たちは“いつまでも健康でありたい”と願う人々の為に地域医療の充実に全力をあげて取り組んでいます。
また、最新の医療機器と優秀なスタッフで各種の症例に対し診察研究を重ね医療向上に努力しております。

院長 森川 穎二(もりかわ えいじ)

大阪大学の系列病院で12年間勤務し、捻挫・骨折などの一般外傷や変形性関節症をはじめとする各種変性疾患、スポーツ外傷・障害など整形外科のあらゆる疾患を診察し手術治療を行ってきました。香川大学では、主に膝関節の治療、人工関節手術にあたっていました。

これまでの経験を生かし、患者様に信頼していただける医師を目指す所存でございます。また、スポーツの盛んな当地において学校やスポーツ現場でのスポーツドクターとして、また事業所の産業医として地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。

副院長 森川健一郎

このページの先頭へ